今年の休みはニューカレドニアで羽をのばしてみる?

今年の休みはニューカレドニアで羽をのばしてみる?

年に1〜2回しか行かない旅行。

たまの贅沢をするために海外に旅行などいきたいですよね?私もその一人なのですが、定番となるハワイや台湾などに行くのもすごく良いと思うのですが、ハワイは一度行ったし、台湾は日本からあまり離れていないため、気候的にも似たようなものらしいのです。

今回私が考えているのは、毎日毎日じめじめした暑さを味わうことなく快適に過ごすことのできるところ!をメインに考えているのですが、日本と反対の気候はどの国があるのか、調べてみました。

いろいろなところがあったのですが、私が一番惹かれたのはニューカレドニアでした。

このニューカレドニアにはたくさんの自然や珍しい植物や動物などが生息していたり、世界遺産登録されているサンゴ礁などがあるのですが、私はとりあえずゆっくりしたい!!また、日本ではあまり味わえない環境でまったりしたい!!そんな要望にこたえてくれるのがニューカレドニアでした。

私が見た写真や某漫画では、床がガラスになっており、そこで極上のマッサージを受けられる。

また、そのマッサージも極上のオイルでもオイルマッサージ!!このオイルもこの島特産品のオイルで、喉にいいのが特徴のとても高品質のオイルなのです!!周りを見れば情緒あふれる建物の中に二つしかない贅沢な室内。

そしてマッサージでうつ伏せになったり、少し横を見ると、綺麗な海におよぐきれいな魚、そして最高のマッサージ!!一度で良いからそんな贅沢を味わいたい!!

ニューカレドニアの宿泊施設がいい!!

旅行先のランキングに入りつつあるニューカレドニアですが、世界遺産に登録されているラグーンと呼ばれるサンゴ礁の地形や、この島特有の植物や動物が観光で有名だったり、特産品のオイルを使ったオイルマッサージなど、魅力的なものばかりがあります。

またレジャーなどとして、きれいで広大な海を生かしたマリンスポーツや森林をいかしたアウトドアスポーツなどがあり、観光以外でも楽しめます。

また、スポーツのメインとして、国際マラソンがあり、8月に開催され、このマラソンもきれいな海沿いを走るので、マラソンを楽しみながら景色を楽しむということができます。

そういったものを日中楽しんだら、体を休めるところが重要になってきますよね!なので宿泊施設を調べてみると、様々な宿泊施設がありました。

ニューカレドニアの旅

5つ星ホテルがビーチの近くにあり、ホテルも最高、景色も最高といった宿泊施設があったり、離島にある宿泊施設で、コテージ形式のものでいかにも南国!!といった感じでした。

また、こういったところに来たのだからその土地の独特の建物を味わいながら宿泊したいという方には、本当にあるニューカレドニアにすんでいるメラネシアンという人々が使っているような宿泊施設もあり、バリエーション様々な宿泊施設にどれを選ぼうか困っちゃいそうですね。

観光などに特化しているニューカレドニアだからこその楽しみを現地で味わってみたいですね!